プライムフォトが無劣化・容量無制限で最高!Echo ShowやFire TVからでも写真見れますよ〜

Amazonプライムって色々なサービスがあるのですが、その中でも隠れ最強サービスなのが、今回紹介する「Amazonプライム・フォト」。

アマゾンの写真管理ツールってあまりピンとこないかもしれませんが、このサービス、プライム会員なら写真を容量無制限かつ無劣化(自動圧縮なし)で利用できちゃうんです。

かつ、あらゆるデバイスで写真閲覧ができるため、おすすめのサービス。

というわけで、早速プライム・フォトの紹介をしていきます!

Kou

Kou

私は主にRAW画像の保管庫とEcho Showでデジタルフォトフレームのように使ってます!

Amazonプライム・フォト
プライム会員なら絶対に使うべきサービスの一つ!
Amazonプライム・フォトは、写真が容量無制限・無劣化で保存できる最強のクラウド写真管理サービス。
特にRAWも容量無制限で保存できるのが良い。
Googleフォトと比べると、検索機能が若干貧弱・動画は容量制限があるものの、上記により間違いなくコスパ最強の写真管理サービスの一つ!
容量
9
使いやすさ
9
対応デバイス
10
機能
8
コスパ
10
良い点
写真が無劣化で容量無制限
プライム会員なら実質無料(豊富な特典付き)
対応デバイスが豊富(特にFire TV・Echo Show)
微妙な点
管理機能がやや貧弱
動画は5GBまでの制限(追加料金)
9.2

Amazonプライムフォトの良い点

まずは、Amazonプライム・フォトの実際に利用しつつ得たメリットについて、述べていきます。

写真を容量無制限・無劣化で保存可能(RAW含む!)

プライム・フォトは、写真を容量無制限・無圧縮で保存可能なサービスです。

どんなに容量の大きい写真でも、追加コストをかけることなく、無制限に保存できてしまいます。

しかも、これが良いのは勝手に圧縮されないこと。画質が気になる方にはありがたいものと思います。

そして、何より良いのは、「RAW画像」まで無制限保存できることです。

ちなみにRAW画像とは写真の「生データ」のことで、jpegの4倍くらいのサイズがあります。スマホとかで撮った写真はjpegやHEIFといった形で圧縮されています。

写真家の方や後で写真を取る方にとってはベストなバックアップサービスですね。

ちなみに自分は、このブログで使う写真をRAW画像で撮ってAdobeのLightroomで編集してから上げていたのですが、最近iOSの写真管理アプリが高機能化したため、それをメインに据えて、jpeg撮って出しするようになっていました。

Lightroomに保管したままだと、毎月課金されてしまうので、Amazonフォトの方に全て退避してバックアップしておくといった利用をしています。

▲がっつりRAWが保管されております。
Kou

Kou

Amazonフォトがなかったら、ずっとLightroomに塩漬けされたままAdobe税を払い続けることになっていたので良かったです。。。HDD・NASも買ってません。

このような写真のバックアップ用途には、Amazonフォトがベストです。

対応していないデータは、Amazonヘルプから確認できます。

プライム会員なら実質無料で使えるようなもの

Amazonプライムフォトは、プライム会員なら追加料金なしで利用することができます。

これを利用しない手はないですね。

ちなみに、Amazonプライムは、500円/月(4,900円/年)で通販を始めとした豊富な特典が利用できるサービス。

色々楽しめるので、他のサービスも合わせて使ってみましょう。

Kou

Kou

特におすすめなのは、プライムビデオ

アマゾンプライム 主な特典
  • 配送料、お急ぎ便が無料
  • プライムミュージック(音楽聴き放題)
  • プライムリーディング(本を読み放題)
  • プライムビデオ
  • プライム・フォト(写真ストレージ)
  • プライム・ワードロープ(自宅で服の試着)
  • Audibleが3ヶ月無料
  • Amazonチャージなどの還元率が高い
  • 定期お得便が利用可能
  • プライムデーなどの限定セールに参加



Fire TVやEcho Showからも閲覧可能!アレクサで一発検索が使いやすい

Amazonフォトは、ほとんどのデバイスに対応しています。

対応デバイス
  • スマホ・タブレット(iOS・Android)
  • Fireタブレット
  • PC(Windows・Mac)
  • Fire TV
  • Echo Show

ほぼ全てのデバイスで対応していると思っていただいて大丈夫です。

これらデバイスで写真を同期できるのが便利です。

モバイル版は、以下のアプリをダウンロード。Fireタブレットなら最初から入ってます。

Amazon Photos

Amazon Photos

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

▲こんな感じのUIです。iCloudやGoogleフォトと同様に、スターによる「お気に入り」機能もあります。

デスクトップ版の場合は、Webブラウザからでも見れますが、以下のアプリをダウンロードして、同期を取れるようにしておくと良いですよ。

一般的な、PC・スマホ・タブレットだけではなく、「Fire TV」や「Echo(Show)」からでも写真が見られるのがメリットですね。

個人的におすすめの使い方は、アレクサ(Fire TVのリモコン or Echo)に話しかけて一発検索すること。

例えば、以下のような使い方ができるんです。

アレクサ、「静岡」で撮った写真を見せて!

「静岡市,日本」で撮った写真をお見せします。(スライドショーでAmazonフォトの「場所」に登録された写真が流れる)

▲音楽流しながら写真のスライドショーが最高!

この使い方は写真を撮った際の位置情報(ジオタグ)が有効になっている必要があります。

▲Fire TVのアレクサボタンからでも話しかけて表示できます。

あまり知られていない機能なのですが、これで一発で旅の思い出振り返られて超便利ですw

他にも以下のようなセリフで探せます。

できることセリフ
写真をランダムに見るアレクサ、写真を見せて
指定のアルバムを見るアレクサ、韓国旅行(アルバム名)を見せて
日付で検索アレクサ、1月(年月日)の写真を見せて
場所で検索アレクサ、静岡市(場所)の写真を見せて
人物で検索(※)アレクサ、佐藤(人物名)の写真を見せて
(※)Amazonフォト側で人物の説明欄に名前を入力しておく必要がある

上記セリフで別の写真が出てきてしまう場合は、冒頭に「アマゾンフォトで」と言うと検索精度が上がります。

アレクサで写真見せてもらうの、探すのが楽なのでおすすめですよ!

Kou

Kou

これがあるので、私は何を撮ってもAmazonフォトに同期するよう設定しています!無制限だし^^ 家庭用NASのように利用できるのが気に入っています。

Amazonプライムフォトの微妙な点

私は、このブログをしていることもあり、コレ以外にも、iCloudフォト・Googleフォト・Lightroomと色々な写真管理ツールを使っています。

実際に使っていく中で、Amazonプライム・フォトを他社のサービスと比較して、ここが少し微妙かなという点について述べていきたいと思います。

管理ツールとしてはちょっと簡素かも

プライム・フォトは、写真管理ツールとしては若干貧弱かもです。

比べる対象おかしいかもですが、Lightroomと比べるとやっぱりね。(例えばレーティングやフラグのような機能)

同様に、検索機能も画像の中身検索はできるのですが、Googleほどヒット率がよくありません。

なので、写真管理ツールとしては、ちょっとだけ劣っていると感じる部分があります。

アルバムや人物・場所での分類はできるので、普通の利用であれば特に問題ありません。

動画は5GBまで

スマホのカメラが進化したことで、最近は写真だけでなく動画を取ることが多くなってきました。

プライムフォトは、写真であれば無制限なのですが、動画だと5GBまでの制限があります。

▲動画は容量大きいので5GBなんてすぐですね。。。

この制限を解除するためには、年間2,490円〜の課金をする必要があります。

ちなみにGoogleフォトは、1,080pまでであれば無制限の容量で保存ができます。

RAWを扱う人は限られているので、どちらかと言うと動画優先の方がいいんじゃないかな〜とも思いますが、RAWを容量無制限にできることがAmazonフォトの最大のメリットと思うので、うまく棲み分けて使いましょう。



Amazonプライムフォトの評判

みなさんがどう思っているのかも気になり、Twitterで口コミを見てみました。

好意的な意見

5.7TBでもOKはすごすぎw 無劣化で保存できますし、これが最大の強みです。

デジタルフォトフレーム用途ほんと使い勝手いいですよね^^ プライムミュージックも合わせて流すと結婚式のムービーみたいな雰囲気出ます(笑)

まじで同感です。プライム会員最近やや値上げしたんですけど、付帯サービスを考えるとそれでも全然コスパいいです。他のVODとかだいたい年12,000円くらいですし。

やや否定的な意見

そうなんですよね。。。タグとかラベルがあればいいんですけど。分類系の機能があまりないんですよね。

検索は間違いなくGoogleフォトの方が上ですね。何も整理しなくても、動物とか食べ物とか全部検索してくれるんです。

おわりに

Amazonフォトは、無劣化・RAWが保存できることで、写真好きの方に向いているサービスですが、それ以外の方でも、Fire TVやEcho Showから利用できたりするなど、使い勝手の良いサービスです。

なによりプライム会員であれば、追加料金なしなので、バックアップもここに置いて、写真を楽しんでいきましょう!

Amazonでのお買い物をする際は、ギフト券に現金チャージするのがおすすめです。

  • ギフト券購入の度に最大2.5%分のポイント還元
  • 初回5000円以上のチャージで1000円分のポイント還元

支払いはコンビニ・ATM・ネットバンキングで。簡単おトクなのでぜひ!

Kou

Kou

こんにちは!
BENRI LIFE(ベンリライフ)は、「IoT(モノのインターネット)」をテーマにしたガジェットブログです。
特に「スマートホーム」に関する情報が充実しています!
IoTツールで暮らしを便利に、快適に...
よかったら、色々見ていってください!

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA